★★十八歳で成長が止まった釣り我喜親爺日誌(不定期)★★

tsurigaki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

リピ-トしたい釣り場。

終戦直後当時流行のリクレ-ション(授業より多かった)とやらで代用教員(教員不足で資格のない教師)がリクレ-ションで皆の行きたいとこと言われ、ガキ大将の私が「釣り」と提案するとヨッシャで決定。

琵琶湖の近くのワンドヘクラス全員で釣行、葦原スズメ(よしきり)がけたたましく鳴く葦の
隙間へミミヅを付けて実釣するが、時期的に遅くて何も釣れず皆ではらっぱ遊んでいると
私の竿が沖に向かって走って行ってしまった。

それ以来六十年近く私は竿さがして各地を回ったが未だに見つからない。
私は元来磯釣り派で渡船やにお世話になることが多くその殆どが単独釣行で釣り宿の客
としてはあまり歓迎されなく何度も行くと雑に扱われ嫌な思い出が多い。

だが何度行っても最初と変わらなく、まるで故郷へ帰ったようなつり宿に出会い以来二十数
年通った釣り場がある。
それは高知県の柏島でよくデレビ等で紹介されている又釣りバカ日誌の映画にも出てくる。

思い出は沢山ある、綺麗な海、親切な人々、美しい景色、全てが今でも私を呼んでいる。
釣りは駄目でももう一度行きたい・・・・
食堂に集まったオバチャン曰くハヨ帰り、嫁はんおらんようになるで。
アリガトウ
e0023183_262931.jpg

by tsurigaki | 2005-09-02 01:53 | 釣談義
line

後一ヶ月


by tsurigaki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30