★★十八歳で成長が止まった釣り我喜親爺日誌(不定期)★★

tsurigaki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

新しいエビブク電源を試す・・・

毎日日記を書いてプレビューで見ようとキーを叩くと、「表示出来ません、戻るをクリック
して・・・」の画面が出るので「戻る」を叩くと画面がパッ!と消えて・・・此の現象が2日も

続くと・・・モウ書く気が無くなってサボル。
今日は新しいエャーレイション用の電源「三号機」を作りましたので、紹介致します。

最初は大量のエビを活かして釣り場まで運ぼうかと手探りで、一号機を作りました、
一日中二口のエャーポンプを動かすにはどれ程の電力が要るか見当も付かないので、

思考錯誤で先ずクルマ屋で中古の小型ダンプのバッテリーを貰って作ったが総重量が
30Kg以上になり、持ち運びが大変、其のバッテリーもダメになり、二号機は単車用の

バッテリーで作ると5Kg迄軽くなったが、其のバッテリーも六年目にしてダウン、新品
の物を買うと乗用車用のバッテリーより値段が高いので、手持ちの電動工具用の電池

が使え無いかと、試すと動くので、三号機を作る事にしたが電池ホルダーが無いので
古い充電器を利用して作ろうかと思ったが旨く収まりそうも無いので大きな洗濯ハサミ

で試すと旨く動くので、早速百均でボックスを買って来ようと出掛けて店内を物色する
と手頃な物が有りゲット、他のコーナーで箒立てを見つけて同時に購入、早速組み

立てると調子は上々、形もコンパクトで重量も1Kg程と軽い、併し持続時間が解か
らないので・・早く試験したくて仲間を誘って小浜、仏谷の筏へ朝七時頃出掛ける、

九時前渡船屋に到着、船に乗り込もうとすると、オヤジさんが三号機を船にのせ様と
持ち新しい電源に気付き「コリャええな~」「始めのは物凄く重かった」と・・・九時半釣り

開始、五分後第一号を釣り上げるが型が小さい、其の内大物が来るとの希望で・・・
午前中は小物や小さなコチ、ヒラメを釣るが一向に大物が来ない、昼食のパンを

食べているとピーと電源ボックスが鳴り出した、六時間で電池が無くなる、スペァー
に交換して、釣りを再開、釣れる魚は小物ばかり、五時で納竿、電源は元気だが・・・

獲物は30Cm程の小型ばかり25尾、恥かしいので今日は魚の絵は有りません、
今回はあくまで電源の試験ですから・・・「言い訳です」此れから此の電源でバッチリと

大物をイッパイ・・・ソンナ夢でも・・・                 オヤスミヤス
*詳しい釣果は奥城丸渡船のHPで・・・
新しい電源ボックスです、クルマからも取れます。 電池・スペァー電池・インバーター・
エァーポンプ、ワンセット・・ 此れから此れで・・・
e0023183_2125635.jpg

百均の物は早速留め金が壊れて・・・
N社のニッケル水素電池です
e0023183_214039.jpg

by tsurigaki | 2007-06-18 02:31 | 釣具自慢
line

後一ヶ月


by tsurigaki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30