★★十八歳で成長が止まった釣り我喜親爺日誌(不定期)★★

tsurigaki.exblog.jp ブログトップ | ログイン

ステーキ其れともうす造り

昨日は三日前に釣上げた59センチの真コチが最後まで冷蔵庫で眠っていたが、何時までも眠ってもらっては困るので、昨日は起きて貰って晩酌の相手を・・・コチは他の魚と違って骨が複雑に絡み合っているので料理するのが雑作、併し口には美味しい魚、

釣上げて持ち帰った時でも「二時間後」未だ活きていたのを前処理だけはしたのだが・・その日にアライで食べれは最高に美味しい魚だが、一旦冷蔵庫に入れると中々始末が・・昨日は朝から雨で何処へも行けず此のコチを料理してみ様と釣魚料理のレシピ集を取り出し

如何にして食べれば良いか色々迷った末、薄造りに決定・・婆さんは輪切りにしてステーキだと言うが、レシピには「魚本来の味を楽しむには薄造りが一番」とあるので一度此れに挑戦し様と大きいまな板を取り出し徐にレシピの手順に従って解体、

先ず、まな板に載せると60センチ近いコチはヤッパリ大きいと改めて思った。
下の出刃が小さく見えマ~ス
e0023183_161515.jpg

一応前処理をして有るので、頭を落として三枚にする
e0023183_163617.jpg

複雑な腹骨をやや贅沢に取り除くと、細長い身が残った、
e0023183_192137.jpg

頭とアラは又明日塩焼きで・・・
e0023183_1135469.jpg

薄く削ぐ様に切りお皿に並べると完成・・イマイチ美しさに欠けるので冷凍ゆずをど真ん中に置いてみたが・・
テーブルに上がった時はヤッパリ刻みねぎと交代・・
e0023183_1214477.jpg

三日も経っているので・・高知、馬路村のポン酢をつけて、恐る恐る一口・・ウマイ安物の焼酎の相手には一寸贅沢、婆さんは生ものは食べないので独り占め、併し59センチのものは一人で食べるには多すぎたが、残す訳にも・・結局一人で完食すると
お腹が・・・パンパン、幸せイッパイ腹・・060.gif上の瞼と下の瞼が歩み寄り・・・オヤスミヤス
by tsurigaki | 2009-04-26 01:30 | 男の料理
line

後一ヶ月


by tsurigaki
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30